三叉神経痛 症状 痛み 和らげる方法

三叉神経痛の症状と痛みを和らげる方法

スポンサーリンク

三叉神経痛はとてもつらいものですが、薬や手術以外で痛みを和らげる方法があります。

 

 

【三叉神経痛の症状を和らげる方法と言えば】
三叉神経痛は脳髄から伸びている三叉神経に近隣の血管や構造物が癒着などして圧迫されて生じる痛みを伴う辛い症状です。
最も効果的なのは頭蓋骨に穴を開けてじゃまな血管や構造物を剥がし、場所を移動させる事なのですが副作用がひどくケースによっては難聴になってしまう人や、顔にしびれが残るなど後遺症が残る事もあります。

 

麻酔をかけるので薬物依存やアレルギーのある人には向かない手術があります。
麻酔を打ちながら痛みを完全に消すという治療法もありますが、それこそ薬物依存の人にはできません。

 

電気ショックを与える方法や特効薬療法というのもありますが、いずれも副作用があったり効果が薄かったりなど問題がありますから、最後は自己責任で選択していただく事になります。
いずれの方法にも頼りたくないという人は、西洋医学以外の方法で痛みを和らげる方法もあります。

 

一時的に痛みを和らげる方法ではありますが三叉神経痛はストレスが原因で症状を悪化させ
る神経の病だとも言われていますから、根拠がまったくないわけではありません。
疲労回復にも効果的です。

 

スポンサーリンク

 

【メディカルアロマで症状を和らげる方法】
アロマは昔から三叉神経痛のように神経痛から来る症状はもちろん、ストレス解消や疲労回復、うつ病、不安神経症、肩こりなど様々な心身の症状を和らげる方法の1つとして重宝されてきました。
アロマは花のエキスを絞ったものであり嗅覚を通して脳を刺激するものです。
大変歴史が古く研究も尽くされている民間療法ですが、効能については医学界からも注目を集めています。

 

三叉神経痛に効果的な香りはラベンダー・カモミール・ローマン・メリッサなどになります。
湿らせたタオルもしくは精油を数滴垂らしたお湯にタオルを浸したものを顔にあてる温湿布、お風呂に精油を垂らしたもので全身浴をする、精油をブレンドしたものをトリートメントとして顔に塗るといった方法があります。
いずれも良い香りでリラクゼーション効果や疲労回復効果を得られます。

 

 

 【他の症状を和らげる方法】
ツボ押し、針灸、マッサージなども三叉神経痛の痛みなど症状を和らげる方法としてオススメです。
三叉神経痛の症状はとてもつらいものですが、他にも様々な痛みを和らげる方法がありオススメです。

スポンサーリンク