三叉神経痛 痛み 緩和 方法

三叉神経痛の痛みを緩和させる方法

スポンサーリンク

三叉神経痛は激しい痛みを伴うとてつらい病気です。
西洋医学で薬物投与や理学療法あるいは外科手術など治療法など様々ありますが、どれも一長一短です。
痛みを緩和させる方法についてお話します。

 

 

【三叉神経痛と西洋医学】
一般的には即効性のある西洋医学での治療を選択する人が多いはずです。
薬物療法・ブロック療法・γ療法・手術と現代医学で確立されている方法がいくつかありますから、脳神経科もしくはペインクリニックなどを受診して適切な対処方法で痛みを緩和させる事ができます。
原因が三叉神経痛なのか他の病気なのかをはっきり判断できないようなら、一般科をまず受診してみても間違いありません。

 

 

【三叉神経痛を漢方薬で緩和】
西洋医学では三叉神経痛の治療効果が出なかったあるいは薬物療法も手術も拒否したいまたは薬アレルギーがあるという場合は、漢方薬で痛みを緩和させる方法もあります。
昨今は総合病院内に東洋医学科を置く病院も増えてきていますから、これを機に利用してみるのも良い方法です。

 

漢方薬は即効性がなく数年かけて少しずつ自然治癒力を高め、体質改善させる効果がありますからじっくりと時間をかけて痛みを緩和させたい人に適切ですし通販でも購入できます。

 

スポンサーリンク

 

【三叉神経痛にツボ押し】
ツボ押しは東洋医学の代表的な治療方法です。
素人がツボを見つけるのは難しいのですが、ワンポイントとして指で軽く当てた時に痛みを感じる部分がツボと考えてください。

 

下あごの角部位周辺、こめかみ、親指と人差し指の間、後頭部の首のつけね中央周辺、手首のつけねから数センチ腕をあがった部分、ひたい中央毛の生え際など10箇所以上ありますから指で軽く押さえるかお灸もそくは針灸を施します。
漢方の中でもツボの刺激は比較的即効性がある緩和方法です。

 

 

【その他三叉神経痛の痛みをとる】
その他にも足指マッサージやオルゴール療法、温泉療法、半身浴、メディカルアロマ、フラワーレミディ、有酸素運動、森林浴など癒しとリラクゼーション効果のある治療法などがあげられます。
三叉神経痛は横になって休むだけでも痛みを緩和させるのに効果的です。
様々な方法を試してみてください。

スポンサーリンク