三叉神経痛 治し方

気になる痛み…三叉神経痛に効果的な治し方とは?

スポンサーリンク

神経痛で悩んでおられる方は少なくありません。
その中でも『三叉神経痛』には、どのような治し方があるのでしょうか。

 

 

【神経痛について】
いわゆる『神経痛』という言葉は多くの方が知っておられると思いますが、その具体的な症状に関しては、あまり知らないという方も多いかもしれません。
ただ漠然にこのような症状が神経痛である…と考えている方も多いでしょう。
私達の身体、全体に神経が通っていますが、それぞれにおいて果たす役割は異なっているからです。

 

そして、その神経がとある原因で痛むことが神経痛、それも『三叉神経』という脳神経における痛みが、「三叉神経痛」です。
治し方はあるのでしょうか。

 

 

【どこの神経か】
まず神経について考えてみましょう。
人の体全体に通っている『神経』は、木の枝のように枝分かれしており、それらはただ適当に別れているのではありません。
しかし、血管に圧迫されるなどの理由で神経に痛みが発生する場合があります。
三叉神経痛においては顔の、いえ脳神経においてその減少が発生しているのです。

 

スポンサーリンク

 

【三叉神経の治療法】
では、端的に、三叉神経痛の治し方はあるのでしょうか。
三叉神経痛は、顔を動かす、ものをたべるために噛む、と言った作業においても痛みが発生する場合があるので、外科的処置が必要な場合があります。
治し方として用いられる手法は、『神経血管減圧術』があります。

 

これは、本来神経痛の原因となっている神経の圧迫において、圧迫しないように『神経を移動する』と言うような手法を用います。
これは、三叉神経痛において、最も有効な手法、治し方であるいえます。

 

 

【すぐに病院へ】
神経痛は、他の症状と混同してしまうことがあります。
ただ、やはり生活に悪影響を及ぼす場合があるために、違和感、痛みに気付いたら、すぐに診察を受けるという、迅速な行動が必要といえるでしょう。

 

三叉神経痛には、特定の効果的な治療方法、治し方があります。
治し方が存在するということを知っておけば、いざ痛むというときも迅速に判断、行動できます。

スポンサーリンク